FC2ブログ

手紙~拝啓 十五の君へ~

PVではなく、西宮市にある中学校で生で歌っているアンジェラさんの動画です。
自然に涙がこぼれる子達を見ていると、純粋で、そしてそれぞれの人に言えない悩みを抱えて頑張っている姿が見えてこちらも涙してしまいます。

私もこの曲に背中を押してもらいました。
「自分を信じて」そして「自分を信じ続ける」大切さ。

素晴らしい歌ですので、ぜひ聞いて下さい。




先日の「Aスタジオ」にアンジェラ・アキさんが出ていて、「手紙~拝啓 十五の君へ~」を歌っているのを聞きました。

本当に良い曲ですね。

昔は歌を聞いて涙するなんて無かったんですが、最近はどうも涙腺が弱いのか、涙することが多くなりました。
と云うと私がえらいオッサンみたいですが(まあ、オッサンに間違いはありませんが・・・)、アンジェラ・アキさんは1977年生まれで、私は1978年の早生まれなので、同じ年齢なんです。

この曲はアンジェラ・アキさんが十五歳の時に未来の自分に宛てて書いた手紙を母親がずっと持っており、三十歳になった時に母親から渡された、という実際にあったお話しが元になっています。

アンジェラさんは徳島県のかなり田舎(すみません)に住んでいたそうで、外国人の人(アンジェラさんはハーフです)を見た事がない人たちの中で生活していたため、いつも注目されて、穏やかな生活が送れなかったそうです。

親にも友達にも相談できない悩みを抱えて青春時代を過ごした自分の想いがこの曲に込められて、また同じような想いを今、持っている少年や少女たちに

「大丈夫なんだよ、自分を信じて歩けばいいんだよ」
「人生に意味の無い事はない、今の苦しさは必ず将来に生かされるから」
「悲しみは避けれないけど、笑顔で乗り越えよう」


と応援する想いも込められています。



十五の私は大きな悩みもなく生活をしていたのですが、昨年、起業し会社を経営していく中で、全てが自分の考え、判断で行動しないといけない毎日に、正直不安を抱えています。

「お客様のことを最優先に」「お庭で楽しい生活を送ってもらいたい」「植物を育てて相手を思いやる心をも育てて欲しい」いう想いを自分の「芯」として活動をしていますが、それを

「大丈夫なんだよ、自分を信じて歩けばいいんだよ」

と背中を押してくれたこの曲が本当に心に沁みました。勇気をもらいました。そして、歌を通して相手を思いやるアンジェラさんの優しい気持ちをもらいました。



本当に素晴らしい歌です。

Keep on Believing
自分を信じ続けましょう!


株式会社スウィートガーデン
香川県高松市西山崎町716-8
URL http://sweetgarden.biz
info@sweetgarden.biz 
TEL 087-885-6145
FAX 087-885-6140
担当 土居周司

テーマ : 意見・つぶやき
ジャンル : ビジネス

tag : アンジェラ・アキ 手紙~拝啓十五の君へ~ 香川県高松市 スウィートガーデン

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

スウィートガーデン

Author:スウィートガーデン
素敵なお庭の施工例、また庭木や草花の育て方などをご紹介していきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる