FC2ブログ

T様邸ガーデン工事Ⅳ

今日も下地工事が続きます。
take18.jpg
ブロックが積み終わりました。
一番上の笠木と言われる部分にはレンガを並べます。
ブロックは左官下地(モルタルを塗ります)をしてからジョリパットという素材で仕上げます。

ジョリパットは色の種類も豊富、仕上げパターンも豊富でここ数年はよく使われています。
建物の外壁にもよく使われていますね。



take19.jpg
ブロックの角に何か貼ってあるのが分かりますか?

アップにするとこうです。

take20.jpg
これはツートンコーナーと呼ばれる商材で、左官下地を塗るときに使う材料です。
左官で塗るモルタルの厚みは約7~10mm。
角が欠けたりすることが多いのでこの材料を使い、欠けや割れの防止をします。
また、このツートンコーナーは7mmと10mm(他にも色々種類はあります)と厚みが決まっており、塗るときの厚みの目安にもなります。

これがどう仕上がっていくか、楽しみですね。



take21.jpg
ちょっと場所が変わってお庭です。
今回は芝生の変わりにスーパーイワダレソウ“クラピア”という植物を植えます。
T様より植栽にはメンテナンスが掛からないようにして欲しいと要望があり、芝生にするとどうしても、芝刈りなどのメンテナンスが発生する為に、今回はクラピアを使うことにしました。

このクラピアですが、
①被覆スピードがかなり早くて(芝の10倍)1㎡あたり4pot植えておくと、3ヵ月後には全面覆われてしまうということ。
②背丈が15cm程度でとまり、刈り込みの必要がない。
③被覆密度が濃くて雑草が生えにくい
④花期が5~10月と長い
⑤人に踏まれても枯れない
とかなりの優れもの。

初期投資が芝生よりは高いのですが、何年か通しての維持費を考えると芝生よりは絶対にお得になります。
1pot 900円で販売しております。
もしご興味のあるかたはお問い合わせ下さい。


明日からはいよいよ仕上げ作業に入ります。
もうすぐ完成です。
T様、もうしばらくお待ち下さいね。


株式会社スウィートガーデン
香川県高松市西山崎町716-8
TEL 087-885-6145
FAX 087-870-4355
担当 土居

テーマ : 仕事の現場
ジャンル : ビジネス

tag : ジョリパット ツートンコーナー スーパーイワダレソウ クラピア

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

スウィートガーデン

Author:スウィートガーデン
素敵なお庭の施工例、また庭木や草花の育て方などをご紹介していきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる