FC2ブログ

コンクリートにネコの足跡

よく土間コンクリートを打った後にネコの足跡を見かけますよね。何故なんでしょう?
なぜ、土間コンクリートを打った翌日、現場に行くとネコの足跡がついているんでしょうか?

折角の新築工事で素敵な外構(エクステリア)を期待しているのに、駐車場にネコの足跡が転々と・・・。かなりガックリきますよね。
また相手が人と違い「ネコ」なので対策もほとんど有りません。
人ならカラーコーンやカラーバー、ビニールテープで囲ってあげればまず入ってきませんけどね。


一般的に言われているのが

「コンクリートが固まる際に熱を放出しながら固まるので、ほんのり暖かいから」説。

これは確かに暖かい。というか左官屋から言わせると作業していることもあり「暑い?熱い?」そうです。
真冬でもコンクリートを均していると汗かいてますもんね~。

でも、真夏でもコンクリートに足跡がつくことがあります。
なぜ?
気温で十分暖かいのに…。

これに対する説がコチラ。

「コンクリートが固まる際にマタタビに似た匂いを出しているから」

これは僕の中では新説でした(笑)
こんな事想像したことも無かったです。

確かにこれなら真夏でもネコは寄ってくるかも。

しかし、真実はネコの中のみ。
永遠に解決されることはないでしょう(ネコがしゃべらない限りね)。



あ、ちなみに私は9年間ほどエクステリア工事に携わっておりますが、奇跡的にも自分の現場でネコの足跡に遭遇したことがありません。

テーマ : 仕事の現場
ジャンル : ビジネス

tag : コンクリート ネコ 足跡 マタタビ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

スウィートガーデン

Author:スウィートガーデン
素敵なお庭の施工例、また庭木や草花の育て方などをご紹介していきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる