FC2ブログ

高松市M様邸 ウッドデッキのリフォーム

今日はウッドデッキとウッドフェンスのリフォームです。

いつもお世話になっている今里町にある「有限会社カトウ」さんという造園屋さんからの紹介です。


M様は最初ホームセンターさんに見積を依頼したそうなんですが、1週間ぐらいで出すと言った見積が3週間経っても来ず、電話で問い合わせしたら1週間後に連絡も無く郵送で見積書だけ送られてきたそうです。

対応も悪く、また見積金額が適正な金額かどうかわからず、知り合いのカトウさんに相談をしたそうです。


私はホームセンターさんの見積書はみていませんが、M様によると同じ内容で金額はスウィートガーデンが半額だそうです^^;
2倍もする見積とはどんな内容なんでしょうか?気になりますが、真相は闇の中に・・・いや、M様の机の引き出しの中に、でしょうか(笑)

まだ工事途中なのでリフォーム前の写真です。
IMG_5458.jpg

使った木材や工事風景は続きからどうぞ。
さてさて、某ホームセンターさんのボッタクリの見積内容は置いといて、現場状況です。

使われている材料は「杉」でした。


家を建ててくれた大工さんにつくってもらったそうです。
その大工さんから「1年に1回は塗装のメンテナンスをしてね」と言われていたそうですが、仕事が忙しくメンテナンスが出来ずに10年近くが経過してしまったそうです。


IMG_5463.jpg
IMG_5466.jpg
IMG_5461.jpg

床は釘が効いておらずフワフワ。腐っているところは体重を掛けると抜けそうな感じです。
手摺部分の木もすでに腐って中が見えている状態です。


まずは解体作業から。
IMG_5767.jpg

ウッドデッキの骨組みとなる束柱と根太も腐っています。
IMG_5768.jpg

IMG_5770.jpg
よくみるとダンゴ虫やゴキブリの赤ちゃんや色々な虫がいます。
幸いなことにシロアリが居なくて良かったですが、この状態で放置しておくといつシロアリの被害に遭うかわかりません。



人工木材と天然の木材で検討をしていたのですが、人工木材のフェンスの金額が高いことと、やはり天然の木材のほうが温かみがあり、メンテナンスフリーでも耐久性があるということで天然木材を選ばれました。

今回ご提案したのは「イペ」と呼ばれるハードウッド。
イペ&ウリン1

ハードウッドの中でも最高級と言われ、世界中で愛されているデッキ材です。

もちろん、天然木材ですので割れや反り、色あせなどは起きますが、メンテナンスフリー(防虫・防腐材を塗る必要がありません)で25年以上の耐久性を持つ材料です。最初の費用は杉材に比べればもちろん高いのですが、メンテナンスに掛かるランニングコスト・労力を考えると25年と言う年月で考えると十分ペイ出来ると思います。

IMG_5812.jpg
IMG_5814.jpg
工事途中の写真です。

さてどんな素敵な空間になるか本当に楽しみです。
完成したらまた写真をアップしたいと思います。



ウッドデッキ・ウッドフェンス・木材についてご興味のある人は是非お問い合わせを。


株式会社スウィートガーデン
香川県高松市西山崎町716-8
URL http://sweetgarden.biz
info@sweetgarden.biz 
TEL 087-885-6145
FAX 087-885-6140
担当 土居周司





テーマ : 仕事の現場
ジャンル : ビジネス

tag : イペ ハードウッド ウッドデッキ ウッドフェンス 米杉 シロアリ リフォーム 有限会社カトウ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

スウィートガーデン

Author:スウィートガーデン
素敵なお庭の施工例、また庭木や草花の育て方などをご紹介していきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる