FC2ブログ

鶴市町M様邸エクステリア工事Ⅳ

土間を予定通り打つことが出来て、次の作業に移ります。
mika16.jpg
前回お伝えした「伸縮目地」。
これが噂の?グレー色した伸縮目地です。
写真でもほとんど土間コンクリートと変わらない色をしていますね。

通常は黒なので目立つのですが(車を止める目印にはなります)、このグレーなら遠めからならほとんど分かりません。
奥様もこの色には喜んでいました。



さて、駐車場の関係で土間コンクリートを先に完成させましたが、本来であれば奥にあるデザインウォールのブロックを先に積みます。
ただ、今回はデザインウォールは塗り壁にする予定で、仕上がりに問題有りません。

車庫のコンクリートを先に工事するようになったので、ブロックの基礎コンクリートを、車庫コンクリートと兼ねることにしました。
普通、ブロックの基礎は基礎幅を45cm、コンクリートの厚み10cm程度なんですが、今回は車庫コンクリートにブロックの鉄筋を絡めたので、基礎幅7.5m、コンクリートの厚み10cmというとんでもない基礎になりました。
絶対倒れることは有りません(笑)

mika15.jpg
ブロックから出ている鉄筋は車庫のワイヤーメッシュと結束してあります。

mika18.jpg
デザインウォールの中に入れる「ガラスブロック」です。
「たまゆら」と呼ばれる(メーカーにより呼び名は違います)デザインで奥の景色が歪んで見えますよね。
今回はクリアと言われる透明ですが、ブルーやイエローなど様々な色のカラーガラスブロックもあります。

mika19.jpg
ガラスブロックの周りにある黒いものは「エキスパンション」と言われる緩衝材(かんしょうざい)です。
ブロックとガラスでは揺れ方(地震の時など)が違うのと、ブロックと鉄筋、モルタルが熱により膨張や伸縮するのに対し、ガラスは膨張・伸縮しないため、「エキスパンション」がクッション代わりになるんです。

mika21.jpg
暑い中、一生懸命ブロックを積んでくれています。
さて、このデザインウォールがどうなるのか?

次回をお楽しみに!


株式会社スウィートガーデン
高松市西山崎町716-8
TEL:087-885-6145
FAX:087-885-6140
担当:土居

テーマ : 仕事の現場
ジャンル : ビジネス

tag : 伸縮目地 ガラスブロック たまゆら エキスパンション

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

スウィートガーデン

Author:スウィートガーデン
素敵なお庭の施工例、また庭木や草花の育て方などをご紹介していきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる