FC2ブログ

高松市M様邸

南向きに大きな窓を作ったけど…

「夏、暑い」
「カーテン開けれない」
「視線が気になる」

などなど。

住んでみてわかる「南向き大きな窓あるある」です(笑)
夏が近づいてくるとこのような相談を受けることが多くなります。

暑さをしのぐ日よけと道路と隣地からの視線をふせぎたい、とご相談だったM様。
今回はタカショーのフレームポーチ(ポリカ屋根が無い)とロープ式シェードに目隠しに木目調のアルミフェンスを側面に張ってご提案。
IMGP7272.jpg

IMGP7256.jpg
シェードを出すと窓のところに大きな影が。
シェードは紫外線を90%カット!さらに床面温度は約11℃も下がります(第三者機関試験結果より)。
これらの効果で真夏に室内の温度を上げる直射日光とはおさらばです。

あとで紹介しますが目隠しフェンスがあるのでカーテンも開けれますし、今年の夏からM様のリビングでの過ごし方が変わると思いますよ。シェード本当におすすめです!

新築の時にある程度のエクステリア工事をされていたM様。

でも夏の暑さや視線が気になってお庭を十分に活用できなかったそうです。
そこでそれらの困っていることを解決できるプランをご提案。

今回はビフォーアフター形式で施工例を載せていきますね。

IMG_7277.jpg

IMG_8235.jpg
道路を歩いている人から丸見えのリビングの窓。
視線が気になってカーテンを開けれません(暑さもありますし…)

ここに先ほど見てもらったフレームポーチに木目調のフェンスと人工木で作ったフェンスを配置すると…
IMGP7236.jpg
丸見えだった建物が適度に目隠しされました。
アプローチからお庭への動線を確保するため通用口のところからリビングの窓が見えていますが、そちらの窓は普段開けない窓とリサーチ済。よく出入りをする右側の窓はバッチリ目隠しされています。

費用を抑えるために人工木のフェンス(ディーズガーデン・アルファウッドフェンス)を作りましたが、タカショーのアルミフェンスと色が似ているものを選んでいるので違和感がありません。

IMG_8229.jpg
大人だと外周のブロックより頭の位置が上に出るため、お庭のほうを見られると丸見え…。
せっかく作ったウッドデッキにもこれでは落ち着いて出ることが出来ませんね。

IMGP7214.jpg
でもフレームポーチの側面に張った木目調のフェンスのお蔭でウッドデッキに出ても道路からの視線が気にならなくなりました。通用口のところから中が見通せるのですが、そこはブロック塀からピョコっと頭を出しているオリーブが数年経てば大きくなって目隠しになる予定。
成長の早いオリーブなので2年ぐらいたてば目隠しの役割を果たしてくれると思いますよ。

IMG_7297.jpg
乱形石と樹脂舗装で作られた素敵なアプローチも周りが土のままだと少し寂しい感じ。

IMGP7154.jpg
でもフェンスが出来て空間に締りが出て、足元を化粧砂利にしたことで既存のアプローチがより引き立って素敵なゾーンに変身。化粧砂利はあくまで引き立て役なのであまり目立たないブラウン系にしています。
今回は予算の都合で断念しましたが、門扉を入った真正面に人工木のフェンスがあり、その前にも植栽と草花を将来的に植える予定。ここに緑が入ってくればフェンスと化粧砂利の落ち着いた色がさらに引き立つでしょうね。

IMG_7295.jpg

IMGP7276.jpg

IMGP7251.jpg
お庭が広いため雑草抜きが大変…。
ということで半分ぐらいのスペースを土間コンクリートで固めました。
レンガをアクセントに曲線で縁取られたコンクリート。白華(はっか:白い粉がレンガ表面に出てくる現象)が出ているので少し白っぽいですが、味気ない土間よりちょっと楽しげなデザインに。


春前の工事だったため落葉樹が葉っぱを落としているので植栽工事の写真は載せませんが、色々な樹木と足元を彩る低木や宿根草を入れたので今の時期はまた違った表情を見せてくれているはず。
近くに行ったらまた写真を撮らせてもらおっと。


外回りをキチッとプランをしてあげれば快適で過ごしやすい空間に生まれ変わります。もちろんそれ相当の金額は掛かりますが、200万円の工事も20年の期間で考えれば月額8,300円程度です。一括で支払う(ローンの利用も出来ますが)のでそんな単純には考えられないとは思いますが、ストレス無く楽しく庭で過ごせるなら一度考えてみる価値があると思いませんか?

しつこい営業も、値引きを掛けて契約を迫ったりもしません。大切なお金を使わせてもらうので、お客様が納得してもらうまでトコトン付き合いますよ。とにかく安く!というお客様の期待には応えられないスウィートガーデンですが(笑)、適正な価格で安心して工事を任せたい&今後もお付き合いをしていきたい、というお客様には必ず満足していただける自信があります。

悩むよりまずは相談!
ご連絡お待ちしております♪

株式会社スウィートガーデン
香川県高松市西山崎町716-8
0120-21-4128/087-885-6145(TEL)
087-885-6140(FAX)
http://sweetgarden.biz(HP)
info@sweetgarden.biz(Email)


テーマ : 仕事の現場
ジャンル : ビジネス

tag : ビフォーアフター 目隠し フレームポーチ ロープ式シェード 木目調アルミフェンス 人工木 タカショー ディーズガーデン 植栽工事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

スウィートガーデン

Author:スウィートガーデン
素敵なお庭の施工例、また庭木や草花の育て方などをご紹介していきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる