FC2ブログ

長野出張で学んだこと。

毎月東京へ出張しているんですが、今回は金曜日に出発して長野県にある「アイザックデザイン」さんの会社を訪問してきました。
ai.jpg
早速ですが、駅から見える北アルプスの山々です。
こじんまりした山が多い香川県とは山のスケールが違いますね!

朝5:30のマリンライナーに乗って、昼過ぎに着いたのですがこの風景を見て一気に眠気がぶっ飛びました。
ほんとすごい迫力です。



さて、今回お邪魔させてもらうのは毎月東京であるガーデンインスティテュートという講習で知り合った有限会社アイザックデザインさんです。

有限会社アイザックデザインの福岡社長は愛知県の出身。
サッカー場などの芝生管理をメインとする会社に長く勤めていたのですが、約10年前に長野県安曇野市という福岡社長にとって知人等が居ない場所でエクステリア会社を創業されました。

私も東京でエクステリア会社に就職し、ずっと勤務していたので香川での職人さんやハウスメーカーさんなど知り合いも居らず、地元なのに頼れる人が居ないという環境になっており、境遇が似ており、成功されてきた福岡社長の話は役に立つのではと思い会社訪問をさせてもらったのです。


金曜日という平日にも係わらず、昼から夕方にかけて熱心に自身の体験と、私に対するアドバイスを真剣にお話し下さいました。
途中、同じガーデンインスティテュートに参加している空間設計SOBOの多田さんも駆けつけてくれて、多田さんも創業5年目を迎える先輩として色々な知識や知恵をお話し下さいました。


お二人に共通しているのは、お客様を第一に考えているという事。
どういった生活をするのか、どういったことを望んでいるのか、ということを時間を掛けて聞き出して、それを図面に反映し、工事を行う。
結果、お客様は大満足され、アイザックデザインさんも空間設計SOBOさんも他の方に自信を持って紹介できる素晴らしいエクステリアとガーデンが出来るという事です。

私も会社を設立間もない事もあり、目先の仕事を確保することを優先すべきか、自分のしたいこと(時間を掛けてお客様第一の設計をし、ガーデンを通じてずっと繋がっていく関係を築く)を優先するべきか悩んでいましたが、お二人の話を聞き、目先の仕事よりも、将来を見据えてお客様第一の仕事をして行くべきだと自信を持てるようになりました。
本当に貴重な時間を使って話しをして頂きありがとうございます。


さて、アイザックデザインの福岡社長が近くに素敵なガーデンがあるから行こう、と言ってくださり、車で15分ぐらいの所にあるナチュラルヒーリングガーデンに行ってきました。
ここはアルペンローゼ株式会社という化粧品会社が工場に併設して作ったかなり大きいガーデン施設です。
ここは前日までに予約をしないと入れないんです。

季節的にあまり花が多くありませんでしたが、かなり広いお庭をみんなで「あーだ、こーだ」と言いつつ楽しく見て回りました。
ちょっと写真を載せておきますね。
ai6.jpg
ai7.jpg
ai1.jpg
ai2.jpg
どうですか?素敵ですね。

ガーデンを歩いていて見かけない花?を発見。
ai5.jpg
ai4.jpg
ai3.jpg
葉っぱはアサガオに似ているのに花が似ても似つかない。
何なんだこれは?となり携帯で写真を撮って、次の日にあるガーデンインスティテュートで先生に聞こうとなりました。

聞いたところ、これは「イポメア・ロバータ」というヒルガオ科のツル性植物でした。
上に向かうほど色が濃くなるグラデーションがほんと素敵です。
それにしても写真を見て即答した先生は流石です。


かなり貴重な話しを聞けて、スウィートガーデンがこれから向かう道筋を示してくれた今回の長野への出張。
やはり全国色々なところへ行って、諸先輩の話しを聞くこと、目で見ることの大事さを改めて確認しました。
次は群馬か、宮城か?来月もどこかへ行きたいな!

テーマ : 資格・スキルアップ・仕事
ジャンル : ビジネス

tag : 有限会社アイザックデザイン 空間設計SOBO ナチュラルヒーリングガーデン イポメア・ロバータ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

スウィートガーデン

Author:スウィートガーデン
素敵なお庭の施工例、また庭木や草花の育て方などをご紹介していきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる