FC2ブログ

高松市O様邸 カーポート工事

IMG_9402.jpg

春先に工事をさせてもらったM様邸のお隣にお住いのO様よりカーポートと土間コンクリート工事のご依頼をいただきました。
M様邸を工事している際に弊社の仕事ぶりを見ておられたそうで、この会社なら安心して任せられそうだ、と思ったそうで、境界工事(金額は折半でした)の集金に伺った際にカーポートのご相談を受けました。

すでにある程度のエクステリアは完成しており、以前から計画していたカーポート(1台用)を暑くなる夏前につけたいと考えていたのですが、玄関から濡れずに車に乗り降りしたい、1台ではなく2台とめれるようにしたい、洗濯物を干したい、部屋が暗くなるのは避けたい・・・などなど住んでから分かったことや希望することが増えたためどうしようか悩んでいたそうです。

詳しくは下に書きますが、2月の大雪でカーポートやテラス関係の納期が1~2ヶ月近くかかっていた時期(今は解消されています)でしたが、何とか暑くなる7月頭に完成させることができ、とても喜ばれましたヾ(´^ω^)ノ♪





さてさて、O様からのご要望で車を2台止めれるようにしたい、とのことでしたが、すでに門周りが出来ており、正面から車を入れることが出来ません。

そこで少し贅沢ですが、3台用のカーポートを使い、正面から1台、側面から1台止めれるようにしました。
柱と柱の間が極力広いものを探し、柱の内々で3mを確保。
IMG_9400.jpg


カーポートは建物外壁ギリギリまで寄せて2Fバルコニーとカーポート屋根が重なるようにして雨に濡れずに乗り降りできるように位置と高さを調整。

洗濯物を車を止めてても邪魔にならないようにするために、柱を1本追加して竿掛けを取り付け。
IMG_9398.jpg

既存の土間コンクリートがある部分はカーポートの柱を建てるため一部を解体しました。柱部分だけ壊すと見た目が悪いんので柱から柱の間をすべて壊しました。
またカーポートの雨トイを接続することが出来ないため、柱より手前側は幅10cm程度で砂利目地にして雨水を流す配慮も。コンクリートの上に雨水を垂れ流すと半年ぐらいで水垢がついて汚れますからね。このような細かい配慮も忘れずに。
IMG_8791.jpg

IMG_9404.jpg


カーポートを建物ギリギリまでに寄せたため、通常よく使われる熱線吸収や熱線遮断のポリカボネートを使うとカーポートの下や室内が真っ暗になってしまいます。なのでポリカの素材についても説明をして今回はすりガラス調のポリカを採用。暑さは熱線吸収に比べると落ちる(暑い)のですが、すりガラス調のポリカが光を反射?拡散?するので屋根がないより明るく感じることも。もちろん紫外線はほぼ100%カットしますので直射日光下に比べればかなり涼しく感じます。

ただ単にカーポートを建てるだけでなく、お客様の要望やさらに快適に過ごしてもらうことを考えると検討する個所はたくさんあります。

とにかく安く!というお客様にはスウィートガーデンはお力になれないことが多いのですが、お庭のことを真剣に考えてプランして欲しい、住んでいる人のことを考えてプランしてほしい、悩んでいることを解決してほしい、という人には間違いなくお力になれます。お気軽にお問い合わせください。


株式会社スウィートガーデン
香川県高松市西山崎町716-8
0120-21-4128/087-885-6145(TEL)
087-885-6140(FAX)
http://sweetgarden.biz(HP)
info@sweetgarden.biz(Email)

テーマ : 仕事の現場
ジャンル : ビジネス

tag : カーポート LIXIL アーキデュオワイド 3台用カーポート ポリカボネート 香川県高松市 スウィートガーデン エクステリア 相談 見積

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

スウィートガーデン

Author:スウィートガーデン
素敵なお庭の施工例、また庭木や草花の育て方などをご紹介していきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる