FC2ブログ

大荒れ

今日は一日大荒れの天気でしたね。
気温もグッと下がって真冬並み。そして風がビュービュー吹くもんですから、体感温度ではもっと寒く感じます。

こんな厳しい天気でも作業を続けてくれている職人さんに感謝です。

さて、朝早くに3ヶ月ほど前に工事をさせていただいたN様からご連絡が。
なんでもこの強風で物置が倒れてしまったとの事でした。

IMG_0879.jpg
(写真はN様が倒れていた物置を起こし、風で倒れないように反対向きに傾けているところです)




3ヶ月前に工事をさせてもらったときに写真の奥に見える物置を設置させていただきました。
手前にあり今回倒れてしまった物置は以前からある物置でした。

新しく物置を新調したので、古い物置の中にあるものを新しい物置に荷物を動かしたそうです。

古い物置は転倒防止のためのアンカー(4か所地面にモルタルで固定する)工事がされておらず、今までは中に荷物が入っていたのでその重みで強風でも倒れることはなかったのですが、荷物を新しい物置に移したことにより中身がほとんど無くなってしまったので今回の強風で倒れてしまったようです。

幸いにも建物外壁にはギリギリ届かなかったようで、外壁への被害はありませんでしたが、室外機と外部コンセントが凹んだり破損したりと被害が出てしまいました。
IMG_0880.jpg
IMG_0882.jpg

室外機はファンの上部が凹んでいるだけで運転には支障がなさそうなのでそのまま様子を見ていただくことに。
外部コンセントは接続部分が露出してしまっているので、ちょっと危険な様子。

N様からは物置の設置と転倒防止の工事を依頼されていたのですが、このコンセントも危なそうだったので、その場で写真を撮って電気屋にメール。こういう時のスマホは便利ですね~。ものの数分で電気屋から電話を貰って大雨が降ったら漏電の危険性があるので交換したほうが良いとアドバイスを。

N様にお伝えしたところ、実はコンセントも気になっていたんです…と。
ということで、転倒防止工事と外部コンセントの交換を手配しました。
まあ年末も押し迫っているので今日の今日、というのは難しいですが、コンセントは2日後、物置は4日後に手配が取れましたので、N様もう少しお待ちくださいね。


さて、この古い物置ですが、N様の担当をしていた弊社の谷本や物置を組んだ職人に聞くと、古い物置はブロックの上に置いてあるだけ、ということを知っていました。
いままで問題が無かったから大丈夫だろう、という判断だったようですが、N様が中身のほとんどを移す、ということはなかなか予測できませんが、それでもブロック塀などに金具で固定するぐらいの気遣いは必要だったのかな、と思います。

そこまで思いが至らなかったのはやはり私の監督、指導が行き届いていなかったのが原因だと思います。
N様、大変申し訳ありません。


みなさん、物置の設置の際、風を受ける可能性がある場所は必ず転倒防止策を取りましょうね。
事故は起きてからでは遅いので…。




テーマ : 意見・つぶやき
ジャンル : ビジネス

tag : 物置 タクボ ヨド イナバ 強風 転倒 固定

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

スウィートガーデン

Author:スウィートガーデン
素敵なお庭の施工例、また庭木や草花の育て方などをご紹介していきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる