FC2ブログ

ドッグラン

庵治町で工事中のI様邸。

お庭をドッグランとして利用したいけど、常時ネットが張ってあるのはチョット…。
使いたい時だけ出して、収納にも場所を取らないようなドッグラン用の柵を作れませんか?

とお話が(※話を頂いたのは着工前のプラン計画中です)。


よくあるドッグランのフェンスは木製だったりアルミのフェンスだったりでしっかりしてるけど、設置したりしまったりするのには不向き。さらに折りたためたり出来るわけではないので収納にも場所を取ります。またフェンスを取り付ける柱も抜き差し出来るようにしないといけません。


う~ん、う~ん、と悩み続けること数日。
あるカタログで見たアレをフェンスに出来ないか、と考えて、柱はアレにして、地面に抜き差ししやすくするにはアレを使えば何とかなるんじゃないか?とアレ、アレ、アレよと一つの案が浮かびました。

とは言え試作を作るのも難しく、フェンスに使うアレはサンプルで借りられたので、塩ビのパイプを柱に見立ててとりあえずそれっぽいものを作ってみました。
ふんふん、何とかなりそうです。

柱を抜き差しするアレは太さがφ60(直径6cmの円柱)だったので柱もφ60で考えていたのですが、なんとフェンスに使おうと思ったアレが入りません。そこで急遽、抜き差しする地下部分だけφ60にして、上部はφ40に出来ないか、とメーカーに依頼。何とか出来そうと回答があったので、この考えいくことにしました。

それがコチラ。
(話しが長くなってきたので「続き」に書きます)




まず材料はこちら。
IMG_1170.jpg

フェンスに使うのはGテリアさんのオリジナル商品である「仮説ネットフェンス・ガーデックス」(オレジン色)
柱はタカショーさんで特注で作ってもらいました。地下に埋め込む部分はφ60のアルミ、上部は外周のフェンスに合わせて木目調のφ40のポールです。

地下箱の写真を撮るのを忘れましたが、バリカーという車止めのポールを入れる商品を流用。

ネットはポールの上からネットを前後にずらしながら取り付けるのですが、そのままではネットがずれてしまうので、一か所ビス止め、3か所ぐらいをインシュロックという結束バンドで固定するつもりです。


IMG_1173.jpg
φ60のアルミ材にφ40のアルミ材を差し込んでビス止めしているんですが、上部に隙間が空いてしまうため、φ60用の柱キャプをφ42で穴をあけて、ポールを差し込んだあとにコーキングで水やゴミが入らないように現場処理をしています。


で、アレをアレに入れて、アレをアレで止めて、アレに差して…(アレアレうるさい!書いてて嫌になりました笑)

完成がコチラ!
IMG_1175.jpg

どうですか?
なかなかのもんです。
I様にも想像以上!とお褒めいただきました。

フェンス自体に強度はありませんので、中型犬や大型犬には不向きだと思いますが、小型犬だったら問題はないと思います、多分…。

また収納した時の写真も撮ってアップします。

とりあえず、こうしたい!というのがあったら聞いてください。
何とか出来ないか考えますので~。



テーマ : 仕事の現場
ジャンル : ビジネス

tag : ドッグラン フェンス 収納 ネット 簡易 取り外し アイデア

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

スウィートガーデン

Author:スウィートガーデン
素敵なお庭の施工例、また庭木や草花の育て方などをご紹介していきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる