FC2ブログ

高松市A様邸

昨年末に第一期工事をさせていただいたA様邸。

暖かくなってくる春に合わせて芝生と花壇の工事をご依頼いただきました。

IMG_1384.jpg
第一期工事では手付かずだったお庭部分と玄関周りに芝生と花壇を設けます。

芝生は省管理型のTM9という品種を使おうと思っていたのですが、3月中ごろに全国のどこかで大量に使ったらしく、まさかの欠品状態に。5月末の現在でもまだ欠品は解消されていません。梅雨明けの6月~7月に出荷可能となるようですが、まだ目処は立っていません。ということで芝生はヒメコウライシバを張りました。

ガラっと変わったお庭をぜひご覧ください。


お庭ですが、花壇のレンガ積みと勝手口からゴミだしなどで外に出ることがあるのでレンガの小道をつくることに。
IMG_1596.jpg

元々設置してあった化粧立水栓の前を通るようにラインを描き、立水栓を使う際に小道の上にのり作業できるようにしました。土と違い芝生は足元が汚れない、というイメージがあるかもしれませんが、実は芝刈りの刈りカスや自然に枯れた芝生が、特に雨上がりなどは靴の裏について玄関ポーチや家の中を汚すことが多いんです。

なので歩くスペースはキチッと確保しておくことが実はおすすめなんです。


IMG_1594.jpg
南側の境界側には水はけと芝生が伸びてくるのを防ぐために背の低いレンガ花壇をつくりました。


IMG_1646.jpg

IMG_1640.jpg

IMG_1643.jpg

芝生を張りました。
張ったばかりなので芝生の色も悪く、目土も目立ちます。


GW中、A様が頑張って水やりをしてくれました。
IMG_1788.jpg

5月に入り気温が一気に高くなり(暑すぎるぐらい)、しっかり水やりをしたおかげでたった2週間でこの生長具合です。もちろん、弊社では標準となっている芝生の下の土壌改良(土を5cm程度掘り返し、堆肥などを混入、整地)をしているので、芝生の葉の色も濃い緑(肥料が少ないと葉の色は黄緑色になります)で、張った当初に見えていた目土や芝生と芝生の間(目地)もすっかり埋まって見えなくなっています。

土壌改良をせずに芝生をはると何年経っても目地があり、芝生の色も黄緑のまま…。そんなお庭をよく見かけますし、相談も受けます。芝生に大切なのは「土壌改良」と「最初の水やり」ですよ~。


こちらの写真は一部枯れたところを張り替えた写真です。
IMG_1789.jpg
張り替えた芝生と2週間たった芝生の違いが歴然です。


先ほどチラっと紹介した省管理型のTM9は草丈が6~8cm程度で止まるように品種改良されているせいか、ヒメコウラシバほど早く生長をしないので1年ぐらいたっても目地のラインがうっすらと見えたりするのですが、ヒメコウライシバは土壌改良をすると目に見えて違いが見えます。


芝生工事や芝生のメンテナンスでお悩みの人はお気軽にお問合せください。


株式会社スウィートガーデン
香川県高松市西山崎町716-8
0120-21-4128/087-885-6145(TEL)
087-885-6140(FAX)
http://sweetgarden.biz(HP)
info@sweetgarden.biz(Email)

テーマ : 仕事の現場
ジャンル : ビジネス

tag : 芝生 TM9 高松市 レンガ 小道 花壇 生長 成長 管理 メンテナンス

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

スウィートガーデン

Author:スウィートガーデン
素敵なお庭の施工例、また庭木や草花の育て方などをご紹介していきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる