FC2ブログ

高温障害(葉焼け)

IMG_2406.jpg

台風11号が直撃して以降、27日にチョロっと雨が降った以外、全く雨が降らず、そして毎日毎日35度近い気温。
昨年は嫌というほど雨が降ったのに、今年は夕立すらありません。

そんな状況の中、植物がついに悲鳴を上げ始めています。

上の写真はヤマボウシなんですが、葉っぱの先から枯れています。「葉焼け」と言われる症状です。これだけの高温が連続して続き、強烈な直射日光下にさらされているので、植物もかなりのダメージを受けています。自動散水システムが入っている場所なので、2日に1回は十分な水やりが行われているのですが、地中からの水分では補えない状況になってしまっています。

症状が出てから夕方遅くに葉水(葉っぱに水をかける)を与えたり、水やりをして地熱を下げてあげる、といった方法を取っているのですが、一度葉焼けを起こした葉っぱはもとには戻りません。だんだん枯れていき、いずれ葉っぱを落としてしまいます。

でも安心してください。ちゃんと芽が出てますよ!(とにかく明るい土居)。

落葉樹のほとんどはとても強いので、葉っぱが落ちてもまた新しい芽が出てきます(常緑樹は葉っぱが落ちるとほまず木自体が枯れてしまいます)。こちらのヤマボウシも新しい芽が見られます。
IMG_2418.jpg

葉焼けした葉っぱはこれから落ちて一時期落葉したような見た目になりますが、9月末頃には元の姿に戻っていると思います。とはいえ、まだまだ雨は降らないようなので、注意しながら見ていこうと思います。


さて、自動散水システムが入っている、と書きましたが、スプリンクラーですべての範囲をカバーすることはなかなか難しく、芝生の水の掛かっていない範囲が少し危険な状況になってきています。数日前はここまでひどくなかったのですが…。
IMG_2416.jpg
IMG_2417.jpg
自動散水で水のかからないところが見事に枯れかかってます…。

でも安心してください。ちゃんと間に合いますよ!(とにかく明るい土居)。

これぐらいの状況でしたら水をタップリあげればすぐに芝生は復活します。根っこがしっかり張っている芝生なので2日に1回の割合で水やりをすれば大丈夫です。ただし、これだけ雨が降っていない日が続いているということは地面の土もかなり乾燥しています。少々の水やりでは土が水分を含んで芝生に行き届かないので、時間を掛けてゆっくり、そしてたっぷりあげてください。

暑くて水やりなんて出来ない、そんな時間は無い、という人…

でも安心してください。水やりをスウィートガーデンが代行しますよ!(とにかくしつこい土居)。

もちろん!お金は発生しますが、枯れてしまって庭が荒廃するより、芝生を張りなおすより絶対に安いハズ!といっても1回の水やりに5千円~1万円のお金は使えないですよね^^; なので頑張ってください!(笑)


こちらの経過もまたご報告しますね。

とりあえず、まだまだ暑い日が続きます。植物の様子を見て、水やりをしてくださいね。
これ大丈夫なの?と植物の様子が気になる場合はご連絡ください。出来る限り対応させていただきます!

株式会社スウィートガーデン
香川県高松市西山崎町716-8
0120-21-4128/087-885-6145(TEL)
087-885-6140(FAX)
http://sweetgarden.biz(HP)
info@sweetgarden.biz(Email)



テーマ : 仕事の現場
ジャンル : ビジネス

tag : 高温障害 葉焼け 水やり 自動散水

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

スウィートガーデン

Author:スウィートガーデン
素敵なお庭の施工例、また庭木や草花の育て方などをご紹介していきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる