FC2ブログ

「見積書」について その2

実際の見積書を使って、失敗しないエクステリア会社の選び方をご説明します。
見積書の分からない項目は全て確認をすることは前回お伝えしました。

次に見積書のみかたですが、同じ内容で見積依頼をしたのに、金額が極端に違うという事が時々あります。
それはどうしてでしょうか?

こちらの2枚の見積書をご覧下さい。
左側が実際に弊社がご提案した見積書で、右側が同じ内容をちょっと修正したもの。
弊社が相見積で他社と競合し、お施主様が金額のみで施工会社を判断された場合のほとんどが右側の見積書を選んでいます(今回は内容を比べるため金額は載せていません)
どこが違うのかお分かりになりますか?

20100112230851780_0001.jpg

ポイントは2つ。「規格」と「単位、単価、数量」に注目してください。

まず「規格」の部分。
弊社見積では工事の内容について、コンクリートの厚みや使用しているメーカー名・商品名、設置場所、幅や高さなど出来る限りどの部分の見積か、またどういった構造で工事をするか、どういった計算で数量を出しているか記入しています。
もちろん、お客様には馴染みの無い単語や数字が並んでいますので、弊社では一つ一つ丁寧に説明をさせて頂いています。


一方で右側の見積書は規格の部分に空欄が目立ちます。
一番上の「車庫土間工事」が弊社見積金額より安かったとします。
しかし、コンクリートの厚みは?砕石は敷いてくれるの?ワイヤーメッシュ(鉄筋)は入っているの?
とエクステリアの工事に携わったことのある人間であれば、この見積書に疑問を持ちます。
「疑問」というより何を根拠に金額を出しているか分からない、といった方が正確でしょうか。
こういった構造を書いていない会社の見積金額が安いから、今決めてくれるともう少し安くするから、といって焦って契約してしまうと後々大変なことになります。
1、2ヶ月で見積した金額が変わることはまずありませんので(たまにアルミ商材の値上げがあるので、その時は注意!)内容をよく確認して下さい。



また単位の部分に「1式」というのも目立ちます。
数量を正確に記入していない見積書は、どこまでが見積書に含まれているのか分かりません。


ほとんどの人がエクステリア工事を依頼するのは初めてでしょうから、この2つの部分に疑問を持ち、問い合わせることはまず無いと思います。


では右側の見積書の金額が安くて工事を依頼した場合、どんなトラブルが起きるでしょうか?
(念のために申し上げておきますが、右側のような見積書でもきちんと工事をする会社はあります。ただ、トラブルが起きる可能性は左側の見積書に比べると高いです。)

①構造上問題のある工事をされる。
・地盤調査もせずに土の上に直接コンクリートを打つ、または見た目を良くする為に表面2~3cmのみ砕石をパラパラと撒く。
・ブロックの基礎のベース幅、厚みなどが不十分で、傾いたり倒壊した。

②安く仕上げる為に専門業者でない職人が作業をする
・コンクリートの仕上げが平らで滑らかでなく、表面が波打っている。
・境界に合わせてフェンスが直線なはずなのに、どちらかに傾いており、横から見るとガタガタである。

③頼んだものと違う商品や色だったり、含まれていると思っていた工事が別途工事だった。
・化粧ブロックを積んでくれると思っていたら、普通のブロックだった。
・砂利敷きの範囲が思っていた範囲と違い、別途請求された。

④アフター対応が悪い。
・工事が終わったとたん、連絡が付き辛くなった。
・お金を支払いした後に見つけた不具合を連絡したが、数ヶ月経っても直してきてくれない。


例であげたトラブルは私が実際に係わったものです。
次回はそのトラブルについて書きたいと思います。


株式会社スウィートガーデン
香川県高松市西山崎町716-8
URL http://sweetgarden.biz
info@sweetgarden.biz 
TEL 087-885-6145
FAX 087-885-6140
担当 土居周司

テーマ : 仕事の現場
ジャンル : ビジネス

tag : エクステリア見積 見積書 香川県高松市

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

スウィートガーデン

Author:スウィートガーデン
素敵なお庭の施工例、また庭木や草花の育て方などをご紹介していきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる