FC2ブログ

鼻から…

健康診断で鼻から胃カメラをのんできました。

結果、口から胃カメラ、よりは楽だった!でもその後、喉の麻酔が切れるまでがしんどかった!が感想です^^;
鼻の中のむくみを取るのと麻酔が一緒になっているようで、鼻からシュッシュ、とスプレーされてその液体をのみ込む…。を数回していると喉に麻酔が効いてきて、その液体や唾をのみ込むことが困難になってきました。

診療台の上に寝かされて鼻からカメラを挿入…。

鼻の奥をカメラがどう通るのか、痛いのか、などなど未知への恐怖で前日はあまり眠れなかったのですが、麻酔が効いているせいかカメラが鼻の奥を通ったのは全然分からず。「一回だけごっくんして~」という声でカメラをのみ込むと、そこから先は麻酔が効いていないのでお腹の中に異物(カメラ)を感じる嫌な時間。

それでも「オエッ」とえずいたのは1回だけ。やはり口からカメラをのむ込むよりずっと楽でした。

また今回見てくれた先生が上手な先生だったようで、胃の中に送り込む空気も適量で全然苦しくなかったです。

前回は胃の中に空気をパンパンに入れるものだから苦しくて苦しくて…。次回も同じ先生なら1年後でも行こうかな、と思えました。


ただ、胃カメラが終わった後、喉に麻酔が効いているので全然分からなかったのですが、唾が大量にたまっていたようで、喋ろうと思っても声が出ませんでした^^;

途中で気付いて唾を全て吐きだしたら何かと会話が出来るようになりました。


胃カメラをのんだのは6年ぶりでしたが特に異常は無かったのですが、悪玉コレステロールの数値が少し高くて要注意と言われました。正月明けで数値が高く出やすいこともあるので何ともいえないが、この数値が上がったら薬を飲まないといけない、と脅されました。

野菜摂取と運動をしないといけないようです。


子供の頃は足が速く、かけっこはもちろん、クラス対抗のリレーでも負け知らず(小学校の間)。快足が自慢だったのに、いまでは小学6年の長女はもちろん(負けます)、年長の次女といい勝負(笑)

まじでやばい、って感じです。まあ20年も運動していなければそうなるでしょうね…。

今年はジムにでも通って体質改善と筋力をつけようかと計画中。


ま、とりあえず今回の健康診断では異常が無かったということで(最終結果は届いていないので多分、ですが)、今年も一年頑張るぞ~!

テーマ : 意見・つぶやき
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

スウィートガーデン

Author:スウィートガーデン
素敵なお庭の施工例、また庭木や草花の育て方などをご紹介していきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる