FC2ブログ

善通寺フラワー&ガーデンフェスタ2010

DSCF8388.jpg
善通寺フラワー&ガーデンフェスタ2010のガーデンコンテストに参加しました。
去年のフェスタを見に行き、「来年は参加したい」という記事を善通寺市役所農政課のTさんが偶然見たらしく、お電話を直接頂いて参加することになったガーデンコンテスト。

このようなコンテストに参加するのは初めてで、5/12~14の3日間で作品を作りあげる事が出来るか本当に不安でした。
協力業者さんのお陰で何とか無事に土曜日のオープンに間に合いました。

土曜日日曜日と沢山の人出で、通りかかる人に「かわいいお庭ね~」「こんなの家にあったら素敵ね」など声を掛けていただき、苦労が報われた瞬間でした。
残念ながら賞をとることは出来ませんでしたが、賞を取ったガーデンと比べると空間構成や植栽の配置などを含めてまだまだ勉強と努力をしなければならないと感じることが出来、大変刺激を受けました。


今回のガーデンのコンセプトは「ガーデンで遊ぼう!」。
ガーデンを通して、子供と一緒になって遊んだり、果実を楽しんだり、心地よい空間で過ごすことが出来るよう設計しました。
また日干しレンガや三和土(タタキ)土塀など自然素材である土を使った構造物、木の枝で作ったフェンスなど、年月を重ねると風化し、朽ち果てて、そして土に還る素材を使い、自然環境にも配慮しました。

オープン中、通りがかる子供たちがメダカや光る泥団子に興味を示し、ツツジやサルビアの蜜を吸ったりしてガーデンの中で楽しんでもらうことが出来ました。
ガーデン入口に作った土塀のトンネルとお庭のブランコは安全面から実際に通ったり乗ったりすることは出来ませんでしたが、どの子供たちも興味津々で、子供たちの心を掴んだことは大成功だったと思います。

奥:日干しレンガ(土・砂・ワラスサ・石灰で固めたもの)
手前:版築ベンチ(土・砂・ワラスサを型枠の中で突き固めたもの)
DSCF8393.jpg


メダカの水鉢(何種類のメダカがいるか探してもらうゲームをしました)
一生懸命メダカを探す子供たち。
正解は6種類で赤・白・青・錦・黒・ダルマメダカが泳いでいました。
DSCF8385.jpg


土塀の裏側。
わざと土を塗らずに竹小舞を見せました。
DSCF8420.jpg


メインツリーのジューンベリー。
手前に肝木(かんぼく)という珍しい木があり、多くの方に「この木は何ですか?」と聞かれました。
ヤブデマリに非常に似ているのですが、葉っぱが3つに分かれているのが肝木の特徴です。
可愛らしい花で非常に人気が有りました。
この時期はあまり花が咲いている木がなくて、他のブースではバイカウツギが使われていましたね。
DSCF8423.jpg



トンネルからお庭を覗いた景色。
私と娘、甥っ子の3人。
トンネルをくぐる時に手前のラベンダーに触れ、良い香りがするように配置しました。
DSCF8422.jpg


来年はもう少し、時間を掛けて設計に力を入れたいと思います。
良い機会を与えてくださった善通寺市役所農政課の皆さん、ありがとうございます。

株式会社スウィートガーデン
香川県高松市西山崎町716-8
URL http://sweetgarden.biz
info@sweetgarden.biz 
TEL 087-885-6145
FAX 087-885-6140
担当 土居周司



テーマ : 仕事の現場
ジャンル : ビジネス

tag : 善通寺フラワー&ガーデンフェスタ 香川県高松市 ガーデニング スウィートガーデン 土居

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

素敵なお庭ですねv-411
緑に囲まれて子どもたちが戯れる様子がとても微笑ましいです。
これこそ完成形ですねv-352

まだまだです!

T様こんばんは。
ありがたいコメントありがとうございます。

当日は沢山の子供たちがガーデンの中に入ってくれて、なかなか出てこなかったり、時間を置いてまた来てくれたりと、子供に遊んでもらう、という点では成功だったと思います。

ただ、ガーデンとして考えた時に、もっと空間を上手く使えたのでは?もう少し要素を絞れば良かったのでは?
もっと、もっと…と考えればキリがありません。

来年はもっと違う形で表現出来ればと今から思案中です。

もっと精進します!!
プロフィール

スウィートガーデン

Author:スウィートガーデン
素敵なお庭の施工例、また庭木や草花の育て方などをご紹介していきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる